虹の橋へ

コロちゃんより、半年お姉さんのあずきちゃん。北海道に住んでいるからあずきちゃんには一度も会ったことはないんだけど、柴犬とファイターズつながりで、あずきちゃんのママさんとあたしのママは、ブログを通して長いおつきあいがあった。札幌ドームで、ママ同士はお会いしたこともあったんだって。あずきちゃんとコロちゃんは年も近く、性格が似ているところもあって、ママはあずきちゃんに親近感があったみたい。1日に何度もお散歩に連れて行ってもらって元気だったあずきちゃんだけど、7月に病気にかかっていることがわかり、手術をしたり、ずっと頑張って病気と闘っていたんだ。あずきちゃんのブログは8月からお休みしていたけれど、ママはメールであずきちゃんのママさんといろいろお話ししていたみたい。だから、あずきちゃんが頑張っていた日々を、あたしたちも遠くから応援していたんだ。
あずきちゃん

でも、一昨日の夜、あずきちゃんのママさんから、あずきちゃんが亡くなったというメールをいただいた。あずきちゃん、虹の橋を渡ってしまったんだって。ママさんは昨日からまたブログを再開されたので(→【こちら】)、あたしのブログでも、あずきちゃんのことを書いていいですかとお聞きしたら、「病気と強く闘ってきた娘だから、いいですよ」とお返事いただいたので載せました。あずきちゃん、頑張ったね。これからは、お空で楽しく暮らしてね。そして、大好きなパパさん・ママさん・お姉ちゃんたちのことを見守ってあげてね。
虹

頑張ったあずきちゃんにポチッとヨロシクね→にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

いつかくるお別れの時。それが、どんな形でくるのかわかりませんが、犬たちの時間は人の時間よりも進み方が早く、いつのまにか飼い主の年齢を追い越して行ってしまいます。あずきちゃんは12歳で虹の橋を渡ってしまいましたが、たくさんお散歩に連れて行ってもらって幸せな犬生だったと思います。犬生の長さにかかわらず、最期まで愛されてきたかどうかで、その子の幸せ度はきっと大きく違いますよね。4ワンいれば、この先4ワンとの辛い別れも待ってますが、どの子も、ここのうちの子でよかったと最期に言ってくれるように、犬たちとの時間を大切にしていきたいとあらためて思いました。
蕾ばかりの庭の椿の花が、ひとつだけ咲いていました。花言葉を調べてみたら、白い椿の花言葉の中に『最高の愛らしさ』というものがありました。
あずきちゃん、あずきちゃんにこの写真を贈るよ。お空から見てくれるかな。
つばき
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

カテゴリ
ブログ村
月別アーカイブ
BuruBuruの会
ブルブルッコちゃん、仲間がいるから大丈夫だよ~
あたしは応援団だよ~
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード